卵と粉とお砂糖と

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴィエノワ

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

リッチでさくさくのクッキーが食べたくなって作りました。

これでもかとバターを泡立てるので真っ白な生地になります。生地が硬いので絞り出しでは手袋が出来ず、手の温度で生地がどんどん透明になってきて大丈夫かと心配になるクッキーです。

画像


焼き上がり
やっぱり美味しいです。軽くってさくさくでたくさん食べてしまって気持ち悪くなりました。発酵バターの割合が36%もあるのでせいぜい2枚ぐらい。ついでにカロリー計算したら、1枚55キロカロリー。

画像


おすそ分け用にガス袋でパッキング

画像


レシピはここから↓

知りたがりの、お菓子レシピ―小さなこつも、大きなポイント
文化出版局
小嶋 ルミ

ユーザレビュー:
教本というべきレシピ ...
本当においしい 製菓 ...
最高の「小さなこつ、 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
お楽しみボックスのお申し込みありがとうございます〜。
ふふさんって、すごっくたくさん、色々焼かれているんですね。
種類も量もすごいですね。
びっくりです。
お店に出されているんですか??
私は消費と材料費が大変なので、なるべく小さい単位で作って、回数焼けるようにしてるんですよ。
今後ともヨロシクお願いします。
こんな立派なブログ見せて頂いたら、恥ずかしいです。
ぜひ、リンクさせてください。
小粒
2009/01/09 14:13
わぁ〜憧れの小粒さんからコメントいただけて感動です!うれし〜
種類は同じものばかり作っていて、レパートリーが増えないのですが、どうせ作るなら1個も2個も同じかなぁとどんどん量が増えていきました。それに伴って道具もどんどん巨大化してしまいました(汗)。子供のおもたせや、お友達にプレゼントしたり、頼まれ物が多いです。
材料費の事は主人には決して言えません。でもいつも遊びに行っている喫茶店の店長に助けてもらってます。お店の販売では無いのですが、お店のコーヒーのお供にテーブルの上に置いておいて店長の友達に食べて頂いてます。店長の好意で発酵バターやナッツ類を提供していただいてます。
ふふ
2009/01/09 23:19
小粒さんの作られているお菓子達、いつも憧れて見てます。教室に行かれたら必ず納得できるまで復習されて、本当に熱心で凡人では無いなぁとただただため息が出ます。情熱を維持し続ける小粒さんをずっと尊敬していました。
私もいつかぴったりの教室を見つけて通いたいと願っています。喫茶店でも弓田学先生と加藤千恵先生に学ばれた方が講師として来られてるのですが、時間帯が合わないのと先生にした質問に答えが貰えないのでいっていません。こっそりレシピだけ貰ったりします。

リンクの件ありがとうございます。小粒さんのブログもぜひぜひリンクさせてください
もう嬉しくって舞い上がってます
今後ともよろしくお願いします
ふふ
2009/01/09 23:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヴィエノワ 卵と粉とお砂糖と/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる